検索
  • Kotohime

greed / グリード ファストファッション帝国の真実


アパレル業界の裏側を痛烈に描いた

ブラックユーモア溢れる問題作。

2020年に経営破綻した"TOP SHOP"のオーナー、

フィリップ・グリーン卿がモデルです。



ギリシャ、ミコノス島、エーゲ海を望む美しいリゾート地で、

ファストファッションのブランド経営で財を成した

リチャード・マクリディ卿(スティーヴ・クーガン)の

還暦を祝うための壮大なパーティの準備が進められていた。

アパレル業界に帝国を築き上げた彼だが、イギリス当局から

脱税疑惑や縫製工場の労働問題を進及されていて、

地に落ちてしまった自らのイメージの回復を目論む

一大イベントでもあるのだ。

ところが、映画「グラディエーター」を再現するための建造物は

作業がトラブル続き、剣闘ショーを盛り上げるために

連れてこられたライオンはネコのようにおとなしく、

さらに浜辺でキャンプ中のシリア難民が気に入らないと

怒鳴り出すリチャード。

やがてリチャードの元妻、息子、娘

そして母親たちがやって来ても

準備に振り回されて、ろくに会話も出来ない。

彼の悪業を知りながらも伝記作家として雇われたニックは、

パーティスタッフのアマンダから

スリランカの彼女の母親の惨事を聞いて、湯水のように金を使い傲慢なリチャードに憤りを覚え始めていた・・・。

・・・そして、その時!!

強欲なる皇帝リチャードは、

とんでもない運命に襲われるのであった!!

強欲はダメです!みんなに分けましょう!



6/18 ROAD SHOW

公式サイト:http://greed-japan.com/

(C)2019 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. AND CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION

19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示