top of page
検索
  • Kotohime

野獣の血

更新日:1月24日

1990年代、激動の釜山を舞台に、

極道たちの壮絶な生き様を描いた

韓国ノワールサスペンス。



1993年、春。

養護施設出身で札付きのワルだったヒスは、

釜山港の外れの街クアムを牛耳るソンに拾われ、

その右腕として一帯を仕切っていた。

小さな海水浴場に観光ホテル、屋台に風俗店、

クアムの様な小さな街にも利権をめぐる

ヤクザたちのにらみ合いがあり、

クアムに目を付けたヨンド派は

ヒスと共に施設で育ったチョルジンを使い、

ヒスをいいくるめようとしていた。

しかしヒスはヤクザ稼業に嫌気がさしていて、

クアムでのし上がっていくでもなく、

ヨンド派で金を稼ぐでもなく、

施設時代からの恋人インスクと

ペンションをやりながら静かに暮らすことを望んでいた。

そして、

ヒスはソンの元を訪れ組織を抜けたいと告げるが______。




1/20 ROAD SHOW

公式サイト:https://yajunochi.com/

(C)2022 KidariStudio, Inc. & WHALE PICTURES.

All Rights Reserved.

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

母の聖戦

bottom of page