top of page
検索
  • Kotohime

戦場記者

テレビ特派員として、中東、ヨーロッパ、アフリカ、アジアなど

世界の紛争地を駆け巡って来た日本人記者・須賀川拓が

“戦場の今”を映し出したドキュメンタリー映画。



TBSテレビの中東支局長として抜群の行動力と分析力で

戦地のリアルで残酷な現実を私たちに突きつける須賀川拓。

パレスチナでは、イスラエルによって閉ざされた

人口200万の街・ガザに入り、4人の子供と妻を

空撃で失った男性の慟哭を取材。

一方イスラエルでは、ガザからのロケット弾と

迎撃ミサイルが空を行き交う光景を伝えた上で、

それぞれの当局者に攻撃の正当性を問い質す。

アフガニスタンでは、タリバン支配で

女性の人権が抑圧される実態や、

深刻化する貧困と蔓延するドラッグが作り出した

《橋の下の地獄》に足を踏み入れた。

戦争が続くウクライナではクラスター爆弾が降り注ぐ

街の住民や、ロシア軍の占拠で放射能汚染のリスクが激増した

チョルノービリ原発の職員に現地取材、

我々が知り得ないリアルな真実に迫る。


体を張った勇気有る取材は一般市民を巻き添えにする

須賀川氏の怒りの姿勢が感じ取れます。




12/16 ROAD SHOW

公式サイト:https://senjokisha.jp/

(C)TBSテレビ

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page