Join my mailing list. Never miss an update

© 2023 by Going Places. Proudly created with Wix.com

検索
  • Kotohime

“隠れビッチ”やってました。

清楚を装いながら、効果的な隙とタイミングで

男性をその気にさせチヤホヤされることで心の隙間を埋める。

そんな“隠れビッチ”が本当の恋に出会い自分の弱さと向き合い

成長していく姿を描いたラブコミック。


メイクはナチュラルで露出控えめのワンピース。

それでいて男性が落ちる絶妙なスキンシップを駆使して、

相手が告白したらフェイドアウト・・・。

26歳の独身女・ひろみ(佐久間 由衣)は

自身もシェアハウスのコジも彩も認める“隠れビッチ”。

バツイチ系、肉食系、草食系、エリート系、文化系・・・

あらゆる男性を毒牙にかけてきたひろみだが、

本気で気になる男性・安藤にまさかの負試合!ショボーン

ショックのあまりやけ酒をあおっている現場を

同じ職場の三沢(森山未來)に目撃され、

さらに醜態をさらしてしまう。

それでも優しく接してくれる三沢にひろみは

自分が“隠れビッチ”だということを打ち明け、

封印した過去と弱い自分に向き合い始めるが・・・。

イラストレーターあらいぴろよサンの実体験に基づいた コミックエッセイが原作。 キワモノ感があるタイトルですが、 実は人間誰しもが抱えているコンプレックスや不安が テーマで共感できる作品。 ーーー☆人間って大変ですよネーーー☆☆ーーー

12/6 ROADSHOW

公式サイト:http://kakurebitch.jp/

(C)「“隠れビッチ”やってました。」フィルムパートナーズ/光文社

1回の閲覧