検索
  • Kotohime

ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド

ビートルズの『ホワイト・アルバム』誕生に遭遇した

監督が導くビートルズとインドをめぐるドキュメンタリー作品。

監督:ポール・サルツマン

製作総指揮:デヴィッド・リンチ

ナレーション:モーガン・フリーマン



1968年、23歳のサルツマンは失恋の傷を癒すために、

ガンジス川のほとりにある寺院を訪れた。

そこで彼は、世界的ロックバンド《ザ・ビートルズ》の

ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの4人と

思いがけず出逢う。


サルツマンは、そこで瞑想を学びながら、

彼らと過ごした日々をカメラに収めていった。

インドで《ザ・ビートルズ》は超越瞑想運動の創始者

マハリシの影響受け最高傑作と謳われるアルバム

『ホワイト・アルバム』を始めとする

数々の楽曲が生まれたとされている。

ホルツマン監督が記録した貴重な写真の数々、

当時の彼らのパートナーの女性たち

“ビーチ・ボーイズ”のマイク・ラヴやドノヴァン、

俳優のミア・ファローの姿もとらえながら、

奇跡とも呼べる8日間が、

半世紀以上の月日が経ったいま明される。




9/23 ROAD SHOW

公式サイト:http://mimosafilms.com/beatles/

(C)B6B-II FILMS INC. 2020. All rights reserved

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示