検索
  • Kotohime

シー・ラヴズ・ミー

濃厚で迫力満点のニューヨークブロードウェイミュージカルを特別に撮影、

日本語字幕付きで上映する『松竹ブロードウェイシネマ』第1弾。

香水店で働くアマリア(ローラ・ベナンティ)と

ジョージ(ザカリ―・リーバイ)は犬猿の仲で、

あるごとに喧嘩をくり返していた。

ところがこの二人は匿名の手紙の交換で、

お互いの顔も知らぬまま愛を育んでいたのだった。

そんな彼らの周りには陽気でお人好しのイローナ(ジェーン・クラコウスキー)と

プレイボーイのスティーブン(ギャビン・クリール)、

経営者のマラチェック(バイロン・ジェニングス)たちの

人間模様が絡んで来てそれは大混乱。

そして、クリスマスイヴの夜。

とうとう文通相手のことをお互いに知ったアマリアとジョージ・・・。

果たして彼らの恋の行方は・・・。

「ユー・ガット・メール」の原点になったロマンチック・コメディの本作、 パソコンもケイタイも無い時代のどこか懐かしく心地良い物語。ただただ感動のブロードウェイキャストたちの実力と相成って素晴らしいステージとなっています。

2019/4/19 公開済み

公式サイト:https://www.instagram.com/shochikucinema/

(C)Broadway HD/松竹 

(C)Joan Marcus

11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示