top of page
検索
  • 執筆者の写真Kotohime

ウーマン・トーキング / 私たちの選択

南米ボリビアで起こった実在の事件を基にした小説を映画化。

宗教コミュニティーを舞台に性暴力に遭った女性たちが

自分たちの今後について議論を交わすヒューマンドラマ。

監督:サラ・ポーリー

制作:ブラッド・ピット



赦すか、闘うか、それとも去るか…

2010年、自給自足で生活するキリスト教一派の村で、

女たちがレイプされるという事件がたびたび起きていた。

それを男たちは″悪魔の仕業″″作り話″といって

否定されてきたが、

ある夜それが実際の犯罪だったことが明らかになった。

警察が乗り出し、

逮捕者と村の男たちは街へと出かけて不在にしている2日間、

女たちは自らの未来を懸けた話し合いを行う。


真に追る彼女たちの話し合いに、あなたも是非参加しましょう。

とにかく迫力と凄味に満ちた作品です。




6/2 ROAD SHOW

(C)2022 Orion Releasing LLC. All rights reserved.

Comments


bottom of page