top of page
検索
  • 執筆者の写真Kotohime

この小さな手

娘に無関心だった父親が

“本当の父親”になるまでを描いたヒューマンドラマ。

ー僕は子供が生まれても、父親になれなかったーー



吉村和真(武田航平)はイラストレーター。

妻の小百合(安藤聖)とは駆け落ち同然で結婚、

3歳になる娘のひな(佐藤恋和)と3人暮らし。

ひなは高度不妊治療を受けて、やっと授かった子どもだが、

和真は育児に興味が無く、

我が子とどう接していいかわからずに日々が過ぎていた。

その夜は、和真の誕生日でバースデーケーキを買いに走った

小百合は事故に遭って入院してしまい、

和真は接待で朝まで居酒屋で酔いつぶれていた。

翌朝、目を覚ましたひなはひとりぼっちで

警察によって児童養護施設に引き取られ、

あわててひなを迎えに行った和真は、

今まで育児に全然関わってこなかった為、

ひなを連れ帰る許可はもらえなかった。

入院した小百合は意識が戻らず、

施設にいる娘にも心を開いてもらえない和真は

自暴自棄になるが、自分を見守る人々の存在に気付き、

娘との絆を取り戻そうと決意するが・・・。


「本当の父親とは・・・」

☆武田航平サンが成長して行く父親役を好演。




4/8 ROAD SHOW

(C)映画「この小さな手」製作委員会

Comentarios


bottom of page